読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tzmooguidaz

よわみの掃き溜め。

カテゴリとかいうクソったれた風潮

今さら

ってンじゃねェーよ


の感はある。


僕ん中ではアートはロックでKICK THE CAN CREWもアートでロックだからまずはテメーらの中に染み付いた、理解の助けにならないカテゴライズは放り出せ。

そしてKICKを聴くところから始めろ。

KICKを聴くくらいのRhyme

まさにひとえにかなりinnocentive

つまり単純明快な線引き

暗いCryプライドを捨て去れーいぇー


共通点を見出して、その共通点を述べることまでが「概括化」とか言い出したら人類の知性は全部無駄なことになるんだけど、実際無駄かも知んないからそんなこたあどうだっていーや。


あんまり知性とかついてなさそーな子が賢く幸せに生きてんのを見てるとそんな気がしてくる。


それまでになかったイノベーションでムービングなサムシングがつまりそいつらなんだと思う。日本語で言え。


でも、結局日本語じゃ対応しきれないんだよな。

漢語にしたらそこそこ伝わるんだけど、やまとことば使えない人間がクビになる国。

小学校でさえそんなこと教わらなかったのになあ。

そんなのコモンセンスじゃない。

コモンセンスという、つまり共通認識という言葉を日本人は持て余した。だからJoshiklって言うんだろう、きっと。


それでアートやロックやキックは遊びみたいに言われんのかな。でも遊んでちゃいかんのか?

真剣に遊ぶことの、一体何がいけないんだ。

虐待者に逆恨みされて潰されるほどのことか?

金貯めて専門学校いけや、テメーも。


閑話休題

アートやロックやキックは僕ん中のそれだ。


ってのは全部安パイじゃない。

安パイじゃないから、当時被虐待児だった僕が若者らしく夢を持って生きてくには欠かせない糧だった。


冒険でしょでしょ?みたいなもんだ。


同時に孤独からの救済も必要だった。

だからポルノグラフィティCHARCOAL FILTERみたいな、「どん底向けロック」を愛聴した。


だからきっと、僕の中では、日本でロックするのは安パイなのかもしれない。


はじけようイェーってとこだ。


大人の嗜みが何とかだ。

ハートのハリボテや名誉学位、クズ野郎の勲章なんかどれもいらない。

だけど、愛が、愛ってことにしてくれ恩義への思い出とも呼ぶべき情緒的結びつきを象徴する何とやらだなんて、今は言いたくない。

それがたっぷり詰まりすぎて、基本的に入門者向けじゃない表現になりがちんだよなあ。

大人の嗜みだ……。


とにかく


ゴタクはいらねぇ!


ってやつなんだ。

けど、ゴタクもなくてハートだけを伝えるってのが、そもそもハートのあんまり入ってない僕には難しい。


そもそもハートってのに、善意や、仮定した正義へ誘導しようとする悪意が含まれないのか、って言ったらあーもぉこの時点でめんどくせぇなこの話。


スーパーオリジナルがさ、共生すんのにさ、何がいると思う?


それがハートでリスペクトなんだと思うんだよ。くらっぴょへーんず


ところでなんか何だかんだと、ラッパーは歌ったっていーことが忘れられがちなのが気に入らないし、なんならそれまでラッパーは歌ってこなかったし、そもそもRAPやHIP-HOPをテメーら何だと思ってんの?

教えて俺に。


言ってねーことに真意があってさ、それだっていーだろ。


俺はわかるよ。よーくわかる。

だから俺らソウルメイツだろウェーイ


そんで、音楽じゃないってことの、何がそんなにいけないのか、カラオケで入れたっていいんじゃねーの、俺に言わせりゃカラオケが歌じゃねーよ楽しけりゃいンだよタコかよテメーら


タコかよテメーって、むかし性病男に振られてから口癖になってっけど真意なんざ言わせんなよ、恥ずかしい


そりゃ傷つくよな、タコかよテメーって言われたら傷つくわな


ちなみにクソガキじゃねーんだからってのは「社会に出て働いているもの同士のコモンセンス大事にしてこーぜ」ってことだったらしい。


自分なりにしか解釈できねー


あー、ロックだなんだっつってる奴が一番ロックじゃねーよ。


って、たまに俺ぁ思う。


何だろう、俺のロックがおかしい。

Hurra Torpedoマジでロックだから。

なんだろう。何が違うんだろう。


やばい、考えたら心が折れる



気にかけてくれてた、四大の先輩のS藤さん元気かな。

ご無沙汰してます。

僕は未だに恋愛どころじゃありません。

たぶん一生。春に会いましょう。


精彩を欠いてるとか言った奴出てこい。